言及

参照:小学館

[名](スル)いいおよぶこと。
話がある事柄までふれること。
「あえて古い事件に—する」

言及

参照:ウィキペディア

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアにおける言及機能については、Wikipedia:通知をご覧ください。

ウィキペディアには「言及」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「言及」を含むページの一覧/「言及」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「言及」が役に立つかも知れません。
Template:Wiktionary redirectwikt:Special:Search/言及
関連項目

 参照 (書誌学)
(出典:Wikipedia 2020/07/24 18:55 UTC 版)

言及

参照:Wiktionary


この単語の漢字
げん
第二学年
きゅう
常用漢字
音読み音読み

発音

 (東京) げんきゅう [gèńkyúú] (平板型 – [0])
 IPA(?): [ɡẽ̞ŋʲkʲɨᵝː]

名詞

言及 (げんきゅう)
 話の中である事柄にまで言い及ぶこと。
ある事柄にふれること。

動詞

活用


言及

参照:Weblio

 彼の依頼で,われわれは彼の名前に言及することはいたしません
 彼のスピーチには新しい税案についての言及はなかった
 その記事は女性を助けた3人について言及していた
 彼は介護の専門家への需要の高まりに言及した。
 彼女は世界市場の相互接続性が大きくなっていることに言及した。
 アンカーマンは嘲笑をもって首相の発言に言及した。
 彼女はその問題に言及した。
 偶発債務については財務諸表の注記で言及する必要がある。
 どの積み荷についてあなたは言及していたのですか?
 すべての口座番号は言及された。
 いかなる偏差も言及されるべきだ。
 政府が増税について言及した。
 どちらの合意に言及していますか?
 あの書類で言及されている。
 これは部分的状態として言及される。
 私はそういうことについて言及したかった。
 彼の怠惰について言及した。
 その件について彼らの気持ちを想像して言及してみる。
 彼は先日のメールでこの点に言及しました。
 彼らはこの点について既に言及しています。
Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。
ご了承くださいませ。