辞書

類語

英和・和英

or

参照:研究社

1 [二つまたはそれ以上の選択すべき語・句・節を同格的に結合して]
 a [肯定・疑問文に用いて] または,あるいは,…か…か 《★【用法】 動詞は近いほうの主語に一致する》.
 b [either と相関的に用いて] …かまたは…か (⇒either 【副詞】 1).
 c [三つ以上の選択に用いて] …か…か…か 《★【用法】 最後の or 以外は省略可能》.
 d [否定文で] …も…も(ない).
 e [選択の意が弱まり数などの不正確なことを示す場合に用いて] …かそこら,…あたり 《★発音は /ɚ|ə/となる》.
2 [命令文などの後で用いて] さもないと.
3
 a [概してコンマの後で類義語(句)・説明語(句)を導いて] すなわち,言い換えれば.
 b [訂正語(句)・コメントなどを導いて] いや…,あるいは(むしろ).

接続詞としての「or」のイディオムやフレーズ

or ràther
whéther or…


中期英語から

ラテン語起源の,特に ‐ate の語尾を有する動詞につけて「行為者名詞」(agent noun) を造る.

動作・状態・性質を表わすラテン系名詞語尾.
OR

《略語》 operations research; 【米郵便】 Oregon.

音節or発音記号・読み方((弱))ər, ((強))ɔ́ːr
コア「…か~」という選択の意味を表す…か~▷1
さもないと▷2a
言い換えると;いやむしろ▷3
…も~も(ない)▷4
1a(同等の項目を結びつけて,選択的に)…か~

 “Would you like your steak rare or medium?"“Medium, please."
「ステーキはレアーにしますかミディアムにしますか」「ミディアムでお願いします」
 On Sundays Linda or I am on duty.
日曜日はリンダか私が当直です(《A or B》が主語の場合,動詞の人称・数はBに一致するが,くだけた場面では複数扱いされる場合もある)
 Are you going to sell the car or not?その車を売るつもりですか,それとも売らないつもりですか(Are you or are you not going to sell the car?
も可)

b(不確実な数を表して)…か~

 I was only talking for a minute or two.
1分かそこら話していただけだ
 She runs about a mile or two every day.
彼女は毎日1マイルか2マイルぐらい走る
 I've got two or three appointments in the afternoon.
午後に2,3約束がある
 By one or two o'clock in the morning, I'll finish this task.
午前1時か2時までにこの仕事を終えるつもりだ

2((しばしばor elseで))a((命令・忠告・警告を表す文に続けて))さもないと

 Study harder or you won't pass the test.
もっと一生懸命勉強しなさい.さもないと試験に受からないよ
 Bring a pencil or you'll have to borrow one.
鉛筆を持って行きなさい.そうしないと借りなければいけなくなるよ

b((すでに起こったことを述べた文に続けて))さもなければ

 You went to bed too late, or you wouldn't be so sleepy.
寝るのが遅すぎたね.さもなければそんなに眠たいことはないだろう
 My car is broken, or I would have been on time.
車が壊れてしまって.そうでなければ予定通りに来られたでしょう

3〔言い換え・説明・疑い・修正〕言い換えると,すなわち;さらに言うと;いや;((しばしばor ratherで))いやむしろ

 Tokyo, or the capital of Japan
東京,つまり日本の首都(言い換え)
 Prices are going up, or that's what I heard.
物価が上がっている.ただし,私が聞いたところではね(説明)
 She left yesterday, or was it the day before?
彼女は昨日出発した.いや一昨日だったかな?(疑い)
 Everyone likes Italian food, or at least spaghetti.
みんなイタリア料理が好きだ,少なくともスパゲッティはね(修正)
 They're all good dancers, or rather singers.
彼らはみんなすばらしいダンサーだ.というよりは歌手かな(修正)
 The movie starts Tuesday, or rather Thursday.
その映画は火曜日か,いや木曜日に始まる(修正)

4((否定語と共に))…も~も(ない)

 He doesn't believe in ghosts or witches.
彼は幽霊も魔女も信じていない
 I've never been to Italy or France.
私はイタリアにもフランスにも行ったことがない

5((譲歩を表して))…であろうと~であろうと

 Sooner or later my father will know the truth.
遅かれ早かれ,父は真実を知るだろう
 Believe it or not, I saw a UFO in the park.
信じようと信じまいと,私は公園で未確認飛行物体を見た
 Rain or shine, we'll drive to Kamakura tomorrow.
雨でも天気でも,私たちは明日鎌倉に行く

成句either ... or ~
⇒either接続詞
成句... or so
(時間・距離・金銭について)…かそこら,…くらい

 The show will start in two hours or so.
そのショーは2時間かそこらで始まるでしょう
 We still have a mile or so to go.
まだ1マイルかそこら行かなければならない
 I have about ten dollars or so.
まだおよそ10ドルぐらいはある

成句... or other
((some, something, somehowなどの後で))(情報がはっきりしないことを表して)…か何か

 For some reason or other he always carries a magnifying glass.
何かの理由で彼はいつも拡大鏡を持ち歩いていた
 I found out somehow or other that he lived in Kyoto.
彼が京都に住んでいることをなんとか突き止めた


語法
orは原則として同等の表現を結びつけるが,結びつけられる表現は様々である/We don't have many children's books or picture books.子どもの本とか絵本はあまりたくさんない(名詞+or+名詞)/I think the car was blue or green.その車はブルーかグリーンだったと思う(形容詞+or+形容詞)/It could rain or snow tomorrow.明日は雨か雪の可能性がある(動詞+or+動詞)/Do you write quickly or slowly?あなたは書くのが速いですか遅いですか(副詞+or+副詞)/You can go today, or you can go tomorrow.今日行くこともできるし,明日行くこともできます(文+or+文)

音節-or発音記号・読み方ər接尾辞
動詞に付けて「…するもの」の意を表す

 actor
俳優
 elevator
エレベーター

音節OR
略語operating room;≪郵≫Oregon

【接続詞】
すなわち, つまり
用例Are you coming or not?
印欧語根
kwo-関係代名詞・疑問代名詞の語幹を表す印欧語根。
k^wi-とも表記。
関係代名詞・疑問代名詞としての派生語はhow, what, when, where, which, who, whyなど。
他の派生語は、either, quality, quantityなど。

【接続詞】
((古))【接】[or ever [ere]]…する前に;…する時に
印欧語根
kwo-関係代名詞・疑問代名詞の語幹を表す印欧語根。
k^wi-とも表記。
関係代名詞・疑問代名詞としての派生語はhow, what, when, where, which, who, whyなど。
他の派生語は、either, quality, quantityなど。

【名詞】
1
金色, 黄色
2
金(の表示)《白地の彫版に数個の小さな黒点を刻印して示す》
【形容詞】
[通例名詞の後に置いて] 黄金色の
印欧語根
kwo-関係代名詞・疑問代名詞の語幹を表す印欧語根。
k^wi-とも表記。
関係代名詞・疑問代名詞としての派生語はhow, what, when, where, which, who, whyなど。
他の派生語は、either, quality, quantityなど。


or

参照:EDRDG

読み方:オア
OR とも書く
(1)
文法情報(接続詞)
対訳 or

(2)
文法情報(名詞)
対訳 OR (boolean operator)


or

参照:研究社

organization 《domain 名の一つ; 一般の機関を表わす; 日本では ad, ac, co, go, gr, ne 以外; 米国のサイトでは org》.
━【名詞】
オア《論理和をつくる論理演算子》.
 ・an OR operation [function] OR 演算[関数]
 ・an OR circuit [gate] OR 回路[ゲート]
━【動詞】
論理和をとる.
 ・To set the 31st bit, the number is ORed with 8000 0000. 31 番目のビットを 1 にするため, その数字と 8000 0000 の論理和がとられる.《十六進数の 8000 0000 は二進数では 0100 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000 となる》

対訳 OR
解説
A logical operation for combining two bits (0 or 1) or two Boolean values (false or true). If one or both values are 1 (true), it returns the value 1 (true).

【動詞】
論理和; OR; 論理和をとる
論理演算の一つで,二つのオペランドの各値において,0+0=0,0+1=1,1+0=1,1+1=1の結果を得る演算のこと.
用例
boolean operation OR is applied to ~
~に論理和が適用される
0 ORed with 0 gives 0
0(ゼロ)と0との論理和はゼロである
Use OR to connect two conditions, at least one of which a row must satisfy to be selected
ある行が選択されるために二つの条件の少なくとも一つを満たすことが必要な場合は,二つの条件を結合するのにORを使用する
OR carries out the logical OR between the source and destination operands
ORは,原始オペランド(第一演算数)と先行オペランド(第二演算数)との間の論理和を求める
参照
 AND(論理積;論理積をとる;AND)
 logical sum(論理和)
operations research<OR>; OR
参照
 オペレーションズリサーチ
 論理和
オペレーションズリサーチ; OR
参照
 operations research<OR>
発信レジスタ

振切れ
operations research
観察比
オペレーションズリサーチ,オペレーションズ・リサーチ
オレゴン州
実動原子炉
作戦即応性
運用要求事項
出力記録器
外側半径
オーバホールと修理
過電流継電器

or

参照:日本河川協会

オペレーションリサーチ

又は, 若しくは

最適必要量; 至適必要量; 論理和

フルスペル:Operation Room
手術室

**** シソーラス 共起表現
((略))(統計)
オッズ比
関連語
odds ratio
同義語(異表記)
Cross-Product Ratio
Odds Ratio
OR
Relative Odd
Risk Ratio
オッズ比
リスク比
概念ツリー
研究技術 Investigative Technique
疫学的手法 Epidemiologic Method
統計学 Statistics
確率 Probability
オッズ比 Odds Ratio
数学概念 Mathematical Concept
確率 Probability
オッズ比 Odds Ratio

【名詞】
1
外科手術を実施するための、設備を備えた病院の部屋
(a room in a hospital equipped for the performance of surgical operations)
2
太平洋に臨む米国北西部の州
(a state in northwestern United States on the Pacific)
「or」に関する類語一覧

operations research
オペレーションズリサーチ,論理和,オア,発信レジスタ

オペレーションズ・リサーチ
operations research

fly遺伝子名Or
同義語(エイリアス)CG1854; 43a; Dor87; dor87; or43a; AN14; Odorant receptor 87; Or43A; 43B.1; Or87: Odorant receptor 87; 43B1; DOR43B.1; Odorant receptor 43a; Olfactory receptor 43B.1; Or43a; Or43B.1; DOR87
SWISS-PROTのIDSWISS-PROT:P81917
EntrezGeneのIDEntrezGene:35644
その他のDBのIDFlyBase:FBgn0026389
fly遺伝子名or
同義語(エイリアス)sigma 3; AP-3sigma; CG3029; AP-3 sigma; orange; cg3029; sigma3
SWISS-PROTのID---
EntrezGeneのIDEntrezGene:43943
その他のDBのIDFlyBase:FBgn0003008
fly遺伝子名or
同義語(エイリアス)occhi rugosissimi; oculi-rufosissimi; oculi rugosissimi; oculi-rugosissimi
SWISS-PROTのID---
EntrezGeneのIDEntrezGene:250617
その他のDBのIDFlyBase:FBgn0020796
mouse遺伝子名or
同義語(エイリアス)Ceh-10 homeodomain-containing homolog; C. elegans ceh-10 homeo domain containing homolog; Vsx2; Hox10; Chx10; Hox-10; Homeobox protein CHX10
SWISS-PROTのIDSWISS-PROT:Q61412
EntrezGeneのIDEntrezGene:12677
その他のDBのIDMGI:88401
zfish遺伝子名or
同義語(エイリアス)odorant receptor, family 9, member 2; zor; or9.2; receptor 9
SWISS-PROTのID---
EntrezGeneのIDEntrezGene:30294
その他のDBのIDZFIN:ZDB-GENE-990415-189

本文中に表示されているデータベースの説明

SWISS-PROT

スイスバイオインフォマティクス研究所と欧州バイオインフォマティクス研究所によって開発・運営されているタンパク質のアミノ酸配列のデータベース。

EntrezGene

NCBIによって運営されている遺伝子データベース。
染色体上の位置、配列、発現、構造、機能、ホモロジーデータなどが含まれている。

FlyBase

米英の大学のショウジョウバエの研究者などにより運営される、ショウジョウバエの生態や遺伝子情報に関するデータベース。

MGI

様々なプロジェクトによる、研究用マウスの遺伝的・生物学的なデータを提供するデータベース。

ZFIN

ゼブラフィッシュ遺伝子命名法委員会により運営されている、研究用の淡水魚ゼブラフィッシュの遺伝子・ゲノム情報のデータベース。


or

参照:Weblio

訳語 それか;もしくは

然らざれば;だの;即ち、則ち、乃ち;並に
さもなくば;但しは;其れとも;或は;将;そうでなければ;若しくは;乃至;か;其とも又;又は
なり

or

参照:Weblio

もしくは
カテゴリ 技術用語
並列接続
カテゴリ 技術用語
Weblio専門用語対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。
ご了承くださいませ。

or

参照:Weblio

なり
或いは, 或るいは, 一に, 或は, だの, 将又, 若しくは, 乃至, か, 其れ共, or, OR, 将, 当, 又は
モリエル線図
そうでなければ
オペレーションズリサーチ, or, OR
operations research
又は
オペレーションズリサーチとは、あるシステムの運用方法についての問題を、科学技術や道具を広範に用いて分析し、最適な解決策を見出すことである。
オーア (紋章学)
オーア(英: 仏: 古仏: Or)は、紋章学における金色を表すティンクチャーであり、「金属色 (metals) 」と呼ばれる種類のティンクチャーに属する。

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。
ご了承くださいませ。

or

参照:Wiktionary

接尾辞

-or
 Creates an agent noun, indicating a person who does something.

survive + ‎-or → ‎survivor

Synonyms: -er, -ster (casual)

Hyponyms: -a, -ess, -ette, -rix

Coordinate term: -ee (converse form; one who receives from the actor)

 (electrical science) Appended to the names of members of classes of components, especially those that have an extensive property name of the same root suffixed with -ance

Resistors possess resistance and inductors possess inductance.


使用する際の注意点

English generally appends this suffix where Latin would do it—to the root of a Latin-type perfect passive participle. For other words, English tends to use the suffix -er. Occasionally both are used (protester vs. protestor).

派生語

► English words suffixed with -or
 actor
 assignor
 author
 bailor
 debtor
 donor
 licensor
 realtor
 sculptor
 settlor
 sublicensor
 trustor
 

関連する語

 -er (alternative spelling)
 -rix (feminine form)

参考

 -ist

アナグラム

 R&O, RO, r/o

Latin

発音

 (Classical) IPA(key): /or/, [ɔr]

語源 1

For earlier -ōs, from Proto-Indo-European *-ōs, for original *-oss, i.e. the neuter s-stem *-os with masculine nominative *-s. The ō from the nominative case was made common to all cases originally with non-ablauting o (the three exceptions were arbor, mulier かつ Cerēs). Afterwards nom.sg. -ōr > -or, by Latin sound laws. Thus paradoxically, as in the r-stems (soror, -tor), in the resulting paradigm the one form with a short stem vowel is the only form whose stem was etymologically long.[1]

接尾辞

-or m (genitive -ōris); third declension
 used to form a third-declension masculine abstract noun from a verb root or conceived root form

amō (“I love”) + ‎-or → ‎amor (“love”)

timeō (“I fear”, “I am afraid”) + ‎-or → ‎timor (“fear”)

Synonyms: -ēs, -us

語形変化
Third-declension noun.
CaseSingularPlural
Nominative-or-ōrēs
Genitive-ōris-ōrum
Dative-ōrī-ōribus
Accusative-ōrem-ōrēs
Ablative-ōre-ōribus
Vocative-or-ōrēs
派生語
► Latin words suffixed with -or

参考

 -tor, -ator

語源 2

See the etymology of the main entry.

接尾辞

-or
 first-person singular present passive indicative of

参照

  ^ Sihler, Andrew L. (1995) New Comparative Grammar of Greek and Latin, Oxford, New York: Oxford University Press, →ISBN

別の表記

 -er

語源 1

From Proto-Germanic *-ar-. Akin to Old High German -ar.

接尾辞

-or (adjectival)
 suffix forming adjectives from verbs denoting tendency or causation

slīpan (“to slip, glide”) + ‎-or → ‎slipor (“slippery”)

wacian (“to be awake, be watchful”) + ‎-or → ‎wacor (“vigilant, watchful”)

派生した語
 English: -er

語源 2

From Proto-Germanic *-áz. Akin to Old Saxon -or, Old High German -ur.

接尾辞

-or m (noun)
 接尾辞 variant found on masculine a-stem nouns

dōgor (“day”) (cf dæġ)

ċeolor (“collar, throat”) (cf ċeole)

ealdor (“chieftain, ruler”) (cf eald)

sigor (“victory”) (cf siġe)

salor (“hall, palace”) (cf sele)

telgor (“branch, twig”) (cf telga)

語形変化
語形変化 of -or (strong a-stem)
CasePlural
nominative-or-oras
accusative-or-oras
genitive-ores-ora
dative-ore-orum

接続詞

OR
 (logic) Inclusive or; either one proposition or the other is true or both.
 (computer science) A lexical symbol to implement inclusive or in a computer language.
 (electrical engineering) A logical gate to implement inclusive or.

名詞

OR (uncountable)
 (logic) The binary operator inclusive or, true if one at least one of two inputs is true. In infix notation, it has values
(0 OR 0) = 0
(0 OR 1) = 1
(1 OR 0) = 1
(1 OR 1) = 1
OR Truth Table
InputOutput
AB
000
011
101
111

OR (countable かつ uncountable, 複数形 ORs)
 (healthcare, countable) Initialism of operating room.
 1998, Rushmore, 00:27:55

Max Fischer: I like your nurse's uniform, guy. -- Dr. Peter Flynn: These are O.R. scrubs. -- Max Fischer: Oh, are they?

 (sciences, uncountable) Initialism of operations research.
 (sports, countable) Initialism of Olympic Record.
 (anatomy, countable) Initialism of odorant receptor.
 (anatomy, countable) Initialism of olfactory receptor.
 (Wiktionary かつ WMF jargon) Initialism of original research.

同意語

 

反意語

 NOR

参考

 AND
 XOR
 NAND
 NOT

固有名詞

OR
 Oregon, a state of the United States of America.
 Orissa, a state of India.

アナグラム

 R&O, RO, r/o

固有名詞

Or.
 (law) Abbreviation of Oregon, as used in case citations.

アナグラム

 R&O, RO, r/o

語源

From Middle English or-, from 古期英語 or- (“or-”), from Proto-Germanic *uz- (“out”), from Proto-Indo-European *uds- (“up, out”). Cognate with West Frisian oar-, Dutch oor-/oer-, German ur-, Gothic ����- (us-). Identical with 古期英語 ā- (“a-”), and the German borrowing English ur-. More at a-.

接頭辞

or-
 (no longer productive) From the outset; original; out; out of; without.

ordalian, ordeal, orlay, ort

派生語

► English words prefixed with or-

参照

 or- in The Century Dictionary, The Century Co., New York, 1911

アナグラム

 R&O, RO, r/o

別の表記

 a-, ā-, ur-, ǣ-

語源

From Proto-Germanic *uz- (“out”), from unstressed Proto-Indo-European *uss-, from *uds- (“up, out”). Cognate with Old High German ur-, ir-, ar-, er-. More at out.

発音

 IPA(key): /or/

接頭辞

or-
 original; denotes origin
 former
 ex-, out of
 Without, lacking
 causing deprivation, privative

派生語

 oreald
 orwēne (“without hope, hopeless”)
► Old English words prefixed with or-